アオリイカ考(2)


イカの栄養について、いろいろなサイトよりまとめてみました.

イカの効能・栄養について

イカの効能…てか、

イカはコレステロールが高い、という人が多いけれど...医者までがそう言っているらしい
けれど...どうやらそうではないらしい!
特に、イカに含まれるタウリンの効能を調べてみました.
「ファイトー、一発ー!」のあのCMで耳にしたことがある、あの「タウリン配合」の「タウリン」が、
イカにはたっくさん含まれている!
以下・・・

(^−^ )☆\(^_^; シャレデッカ?

ソーデモネーヨ!(;^_^)/☆( ^O^)

以下、文章は私のブログ(「釣りのえきす・ブログ」)より引用…一部省略)

タウリンの効能

◇目にいい

・視力回復、目の健康維持の効果

◇心臓、血液関係にいい

・強心作用
・血管の劣化や動脈硬化を防ぐ
・不整脈の改善
・血液をサラサラにすることで、狭心症、心臓病、脳血栓、脳梗塞などを予防
・心不全の治療
・心臓や自律神経の働きを良くする
・貧血予防
・血圧の正常化、高血圧の予防

◇コレステロール関係

・降コレステロール作用
・善玉コレステロール値の増加
・中性脂肪の上昇を押さえる
・コレステロール系の胆石を溶かす
・高たんぱくで低脂肪なのでダイエットに向く

◇疲労回復・精力増強
◇肝臓の解毒能力強化、アルコールによる肝臓障害改善
◇糖尿病予防
◇気道の収縮を抑制するので気管支喘息にも効果
◇新生児の脳の発育促進

また、銅が多いので…

◇造血効果
◇月経異常に効く

など.

■食品のタウリン含有量(mg/100g中)

イ   カ: 770
タ   コ: 830
シ ジ ミ : 110
ア サ リ : 380
ハマグリ : 1080
カ   キ: 1130

上記含有量の資料は:
http://www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/seibun/taurin.htm

イカの筋肉に含まれるグリシン,アラニン,プロリンといった
甘味成分のアミノ酸が多いと、甘くなって美味しいのだそうな.

イカの格付(甘み成分の多い順)

 1. アオリイカ(水イカ)
 2. ケンサキイカ(ヤリイカ・アカイカ)
 3. コウイカ
 4. スルメイカ(バカイカ)
 5. ソデイカ(セイイカ)

だいたい、この順においしさがきまり、値段もこの順になっているそうな!

上記資料:(どこかのブログ.すびばせん、URLがわからなくなってしもた)


そのほか、下記のURLにもイカの効能等が出ているので、ご参照下さい.

http://www.ruken.org/home/renika.htm
http://www.yamakafood.co.jp/frame_060.html
http://www.zen-ika.com/o-eiyo-kinou1.html
http://companysupport.blog47.fc2.com/blog-entry-58.html

研究室へ戻る


TOP MENU PAGE 釣果 大物の時間 釣りのえきす
Topics 世界記録・日本記録ほか 特許 研究室
プロフィール 音楽の部屋 コラム MISCなページ
釣りのえきす・ブログ ムーの部屋 LINK HP TOP
お知らせ

当サイトの写真・データ等の無断転用、複製等を堅くお断り致します
Started on 2004-July-29
Copyright (C) 2004〜 YASUNORI TSUCHIDA All rithts reserved.