2007年

 2007年12月20日(木)

   アオリイカ狙い

   釣果 : アオリイカ 360g ×1.

   備考 : ここのところ、海はどうなっちゃったんだろう…というくらいに
         全然釣れなくなっていた.
         いつやってもほとんど釣れていたカサゴも釣れないし、
         アジも釣れないし・・・最近はアジを狙う人もいなくなってしまった!
         アオリも、11日の5ハイを境にポツッポツッになり、ついには
         まったくアタリなしという日が続いていた.
         友人仲閒も同じく…というか、11日より前からポツリポツリだった.
         そんな中で、久しぶりにあたってくれた!
         おらの釣り方はなぜかオスが多いんだけれど、珍しく(?)メス.
         ・・・それにしても、あとが続かない...


 2007年12月14日(金)

   アオリイカ狙い

   釣果 : アオリイカ 370g ×1.

   備考 : 着いてすぐに釣れた.
         でもあとが続かないだぁよぉ.
         早くから来ていた仲閒がやっと1パイ釣れていて、
         「だ~めっすよッ、きょうは...」、
         もうひとりはもっと早くから来ていて、
         「釣れない~!」とぼやいてた.
         な~にが気に入らないんだか...
         シーバスがかなりいるらしく、そのせいかな~…なんて仲閒が
         言っていたけれど、こんなに日によって違うなんて...


 2007年12月12日(水)

   アオリイカ狙い

   釣果 : ケンサキイカ?の赤ちゃん ×1.

   備考 : わはははは~!
         またまたかーいー赤ちゃんイカ!
         なんかこの前のより軽い気がする.
         餌木は同じく4号!
         しっかしきょうは潮が速過ぎてだ~みだこりゃ.


 2007年12月11日(火)

   アオリイカ狙い

   釣果 : アオリイカ ×5、
         240g、760g、410g、575g、455g.(釣った順・写真上から)

   備考 : きょうは…こんな日もあるんだ~!・・・というくらい、
         雨も止んで、風もなく、波も静かで、いかにも…あ、シャレでは
         ありません...いかにも釣れそうな日だった...釣れたけど.
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ハイハイ!

         ポイントによって餌木を替え、また、この餌木で釣れたから、じゃあ
         この餌木では?という風にいろいろと試している.
         でもきょうなんかは、どの餌木にも反応した.
         しばらく魚信(烏賊信?)がなくなったので、ダイワの振ると音が
         する餌木にしたところ、すぐに来た!
         まだまだ釣れそうだったけれど、来客があるので早めの納竿.


 2007年12月10日(月)

   アオリイカ狙い

   釣果 : アオリイカ 780g×1、620g×1、
         ほかに…?gのケンサキイカ(?)の赤ちゃん×1.

   備考 : 最初に釣れたのが・・・わはははは~~~!
         こ・こらこらこら、何すんの~?(←関西弁で発音してね)
         ど~しよ~ってのさ~?(←東京弁で発音してね)
         自分の倍以上もあるエギをと掴まえてさぁ!
         たぶん…15gかそこらだと思う!

         ケンサキイカかなんかの赤ちゃんが4号のエギをしっかりと
         掴んで…おまけに、いっちょまえに墨を吐いた!
         さすがにこれは、元気だったし…放流サイズだぁね.
         切れてしまわない様に、傷つけない様に、はずすのに結構
         時間がかかった.
         780gと同じエギだったので、2枚の写真のエギの寸法を大体
         合わせてみた.
         その大きさ(小ささ)の違いを見てみてみてぇ!

         一番下の2枚の写真は620gのアオリイカ(同じもの).
         「せまるー、ショッカー!」・・・ぢゃなくて、
         伸びる蝕腕!(この、伸びた状態であがって来た)
         おらの場合には蝕腕1本というケースが多い!
         2.83kgの時もそうだった.
         最近バラシたキロ級2ハイのアオリも蝕腕1本だった.
         まあ言ってみれば、そういう風にさせていることもあるんだけど...
         まわりに(たぶん)他のイカがいて、
         このエサ(エギ)はおれのもんだ~!
         と、思わず手を出してしまう様に誘っているので.
         「おれのもんだ~」と書いたのは、その誘い方をしていると、
         オスが釣れてくるケースが実に多いので.
         
         バラす度に思うんだけど...てか、この釣りを始めてすぐ
         疑問に思ったんだけど、なんでエギのカンナ(ハリ)には
         「反し」(かえし)がついていないんだろ?
         「反し」がありさえすれば、もっといっぱい獲れていたのに!

 2007年12月9日(日)

   アオリイカ狙い

   釣果 : アオリイカ 370g×1.

   備考 : きょうは、どうせいつものところは混むだろうと思って別の
         ポイントでやった.
         どうやらこの間の小田原直撃台風で、すっかり海の底が
         変わってしまった様子.
         やっと来たのがこのサイズ.
         自然のことなのでしょうがないけど...
         そうそう、始めてアオリイカが鳴くのを聞いた(?)
         最初はシャクッた時にビニールが擦れて鳴っているのかと
         思ったけれど、どうやらこのイカが鳴いた(泣いた?)らしい.
         ・・・・・

         エギはAORAのオレンジ・クリアー・アワビ4号.(右の写真)

 2007年12月8日(土)

   カサゴ狙い?

   釣果 : カサゴ×2、アナゴ×2 … ア~ンド
         クロダイ 41cm ・ 930g×1.

   備考 : 友人のコーヘイ君とカサゴ狙いに夕マヅメ時に浜へ.
         そしたらなんと、コーヘイ君がクロダイがひっくり返って
         ナモトをプカプカと泳いでいるのをめっけ!
         ひっかけようとしたり、手前に来るのを待って摑もうとしたり
         したけれど、なかなかうまくいかない.
         逆さに浮いてはいたけれど、まだまだ元気だったので、
         摑みかけたら背びれが人差し指に刺さったりと、悪戦苦闘!
         (…悪戦苦闘してたのは、おらだけね)
         大きめな波が来て、やっと足元の方に来たので、思い切って
         帽子で押さえ、つひにゲット!
         長靴に海水は入るし、両手首はびしょびしょで、もちろん
         帽子は海水がしたたり落ちている.
         でも、そんなの関係ねぇ~ッ!…てか?
         なにしろ、久しくお目にかからなかったクロとご対面なんだから!
         もう、これで帰ってもいいくらいの収穫!
         でもこのクロ、いったいどーしたんだろ?
         誰かがどこかでバラシて、早巻きのため浮き袋がふくらんで
         しまったかなにか?
         それにしてもこのサイズにしては、ちょっとやせている.
         んまっ、ぜーたくは言えないけども.
         なにせ「棚からぼた餅」ならぬ、「ナモトでクロダイ」なんだから.

         その後、おらはほかのことをやったりで、カサゴの方には
         あんまし身が入らなかった.
         コーヘイ君はカサゴ6匹の釣果!
         うまいもんだ!
         台風直撃以降、どうも底が変わったらしく…魚が少なくなった
         気がする...?

 2007年12月6日(木)

   アオリイカ狙い

   釣果 : アオリイカ 300g×1.

   備考 : うぅ~~~~~、わんわんわんっ!
         ま~たまた1kg級を目の前でバラシてしまっただよ~~~...
         。o゜ヾ(′□`*)ノ゙o゜o゜оぅゎゎゎんワンワン!

         せっかくやりとりの末、足元まで来たっつ~に!
         エギと蝕腕1本が海から突き出ているのを見て…
         つひつひあせってしまっただ~~~!
         バカバカバカ・・・じぶんのバカ~ッ!
         普段通りにしていれば、なんっつ~ことなくとれただに~、のみ、
         しらみ~・・・!
         (;_; )☆\(^∀^; ナンノコッチャ~!

         もう許さないからねッ!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ダレニUトンヂャイ?

         結局釣れたのは3分の1以下のサイズ...
         でも.....1パイは1パイだから・・・んまっ、ええとしょ...
         ええことにしてくだされぇ...
         (ToT ;)☆\(ーOー; コワレスギ!

         エギはAORAのアップル・クリアー・アワビ4号.(右の写真)

 2007年12月4日(火)

   アオリイカ&青物2本立て狙い

   釣果 : アオリイカ 880g×1、
         イナダ 40cm×1.

   備考 : 朝方の一時を狙ってみた.
         アオリはシャクリ始めてから30分して来た.
         エギはAORAのピンク・ボイル4号.(右の写真)

         夜が白み始めた頃、ツノに変えて(竿も変えて)投げていたら…
         ナモトを小魚を食べながら(?)下の方にダ~ッと泳いでいくのが
         見えたので、沖から超・早巻きをしたら食ってきた!
         たいてい朝の同じ時間に見られる光景で、ほんの5分かそこらの
         一時だ.最近はこれを逃すとあとは釣れない.
         一匹釣ったあとに、遠くのナモトに投げたところまた食ってきた!
         しかぁ~っし、やりとりをしているうちにプンッてバレてしまった...
         。:゜\(o´∩`o)/゜:。 エーン!
         ぢゃなくて、プンッってバレたから…
         
(`ヘ´) プンップンッ!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ハイハイ!

         一匹釣ったあとのバラシだったので、悔しさも半減だった.
         (ちょっと余裕)
         だぁ~れもいなかったのでのびのびと出来た.

 2007年12月2日(日)

   クロ狙い?

   釣果 : ボラ×5.
         64cm ・ 2.1kg、57cm ・ 1.85kg、
         48cm、47cm、44cm.

   備考 : 仲閒がやっているアジ狙いの仕掛けでクロを狙ってみた.
         その仕掛けでクロも時々あがっているので!
         しかぁ~しッ...来たのはボラばっか!
         。:゜\(o´∩`o)/゜:。 エーン!
         でも、ボラが釣れ始める前に一発グ~ンという魚信があり、
         3号のハリスがブチッと切られた!
         ハリスがスパッと切れていたので・・・クロかも...?

         残念ながらボラは白子が2と、あとのは卵が育っていなかったし
         白子もそれほど大きくなってはいなかった.
         それにしても…たしかボラって釣り上げた時からすごく臭いはず
         なのに...
         それが、ぜんぜんっ臭くないし、さばいても臭くない.
         さばく時に出る…あの、茶色の泥みたいなのも全くなかった.
         ボラ会の人は別として、結構ボラを敬遠する人が多いけれど、
         刺身はタイみたいだし、塩焼きはクロダイに近い味がするし、
         なかなか美味しい魚だと思う.
         仲閒も、洗いやフライが美味だと言っていた.(そう言うワリには
         釣れても持って帰らないけど)
         きょうは刺身と塩焼きで食した.んまかった~!
         いつもはご飯はお椀に1杯なのが、ついつい2杯も食べてしまった.
         明日はヅケとホイール焼きの予定.

         この仕掛けでやっていて、い~いクロ狙いの仕掛けを思いついた
         ので、早速試してみよっと!

 2007年12月1日(土)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : 270g×1.

   備考 : 釣れねぇ~っ!!!
         外海がすごく荒れていたので、夜中近くに築港(早川港)に行って
         みた.
         夜中だというのに、たくさんの釣り人がいたので驚いた.
         あ、おらも釣り人だっけ...
         v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~!
         反対に、ほかの人にそう思われているかもね.

         ヤエン組が3人、エギの人は10人近く(?or more)港内のあちら
         こちらにいる.
         ぶっ込みでカサゴかなんかを狙っている人もいた.
         小魚をすくいに来た人もいた.エサにするのかな?

         アオリ組はぜんぜん釣れないみたいで、やっとこの1パイが釣れた
         だけかも.
         蝕腕1本にかかっていて、タモに入った途端はずれた.セ~フ!
         どんな時でも玉網やギャフはあった方が無難.
         クロダイを専門にやっていた時から、釣り場に着いたらまず玉網
         をセットする習慣がついている.
         風で物が飛ばされたこともあったけど、タモが役に立った.

         途中、2人ほどエギの人が様子を見に来たけれど、ほかは絶不調
         みたい.
         どこかほかの場所にタムロしてるんだろうなぁ...

   餌木 : DAIWA ド・ピンク 3.5号、カラカラ鳴るやつ.

 2007年11月22日(木)

   青物狙い.

   釣果 : イナダ 38cm×1.

   備考 : 昨日に引き続き、友人と同じ場所に.
         相変わらず人は多かったけれど釣れた魚はこれだけ...
         ほかの人は0...
         んまっ、こんな日もあら~な…って、昨日とおんなじヂャン!
         てか、昨日より魚が小さくなってるヂャン!

         しかぁしッ!
         ヅケだヅケだヅケ丼だぁ! イナダのヅケ丼だぁッ!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ハイハイ!

         昨日のヅケ丼は、児島玲子さんに教わった鹿児島の醤油大さじ2と、
         伊勢と丹波から取り寄せている醤油をそれぞれ大さじ3、大さじ4に
         砂糖を小さじ3でタレを作って、15~20分漬け込むだけ!
         いやぁこれがホント、ジツに最高に美味~~~~~ッ!
         これまでも相当に、んまかったけれど、この鹿児島の醤油は絶品!
         おらが自慢の三種醤油に、もう一品加わった!

   
仕掛け :ピンクの弓角、オモリ=20号

 2007年11月21日(水)

   青物狙い.

   釣果 : イナダ 39cm×1.

   備考 : 仕事が忙しかったのもあるけれど、我が愛機の自作パソコンが
         ご臨終してしまい...悲嘆に暮れているヒマもなく、新しい愛人…
         ぢゃなかった、愛機を購入してソフトのインストール~カスタマイズ
         を繰り返していたもんで、なかなか更新出来ないでいました.
         やぁ~っときょう(30日)、大体整ってきたので更新復活~ッ!
         今度は、もう自作はやめてMac mini からWindows を立ち上げて
         の作業ができる様に変更!
         なにせ仕事(音楽…作曲、編曲、打ち込み)はMacなもんで...
         でも、このMacからのWindowsもなかなかサクサクと動いて気持ち
         いい!
         WindowsはVista、Mac OSは10.5のLeopard!で、早い早い!
         \(^O^)/
         けれど…Vistaにもいろいろと不都合が...
         Vistaにというよりも、ソフトのアップグレードに問題が...
         インストールしようとすると、ソフトが古いのでインストールできないと
         いい、アップグレード・ファイルをダウンロードしてインストールしよう
         とすると、前のバージョンのファイルが見つかりませんといって、
         結局インストールできんぢゃないかッ!
         (`ヘ´) プンプン!
         ど~すりゃえ~んヂャイ!
         もう (;_;) …エ~ンヂャイ!

         v(;∀; )☆\(^∀^; シャレカヨ!
         シャレダヨ!(;^_^)/☆( ^O^)

         ほかのソフトは全部OK
なんだけどねー...
         そんなワケで、釣果情報です.
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ドーUワケヂャイ!

         型のいいイナダがかなり釣れているという情報を聞いた友人に
         誘われて、某所(近所だけど)に行ったところ、人は多かった
         けれど釣れた魚はこれだけ(おらの1尾のみ)
         ...いつもの所の方が大きいゾ.
         でもってほかの人は全くの0
         話に聞いていたのと違うゾぉ.
         んまっ、こんな日もあら~な.

         それにしても、仕事でず~~~っとこもっていたので
         久々におんもに出たら、実に空気がんまいっ!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; サッチャンカ?
         ウルサイッ!(;)/()゜O゜)

         そうそう、
         「んまい」と言えば・・・わ~い!
         ヅケだヅケだヅケ丼だぁ! イナダのヅケ丼だぁッ!
         \\( ⌒▽⌒ )//

         この前、児島玲子さん
から…ヅケなら鹿児島のお醤油が美味しい!
         と教わったので、早速ネットで探して鹿児島から取り寄せた.
         いやぁこれがホント、ジツニ最高に「んまい」ッ!
         おらが自慢の三種醤油に、もう一品加わった!

   
仕掛け : 半透明・裏が銀の弓角、オモリ=20号


 2007年11月14日(水)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : 410g×1.
         ほかに…800g~1kgのをあと一歩というところでバラシ.
         スガタを見てのバラシなので・・・グヤヂ~!

   備考 : えぇ~ん、デカイのをバラシただよ~...
         がっかりきたのと頭に来た(自分に)ので帰ろうと思っていたら、
         友人が二人来て、まぁまぁ気を取りなおして…と言われて
         んぢゃもう少しやるべか、と思っての一投目で釣れた.
         重さからしてバラシたのの半分か三分の一といった感じだけど、
         釣れたから許す!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ダレニUトンヂャイ!

   餌木 : YO-ZURIアオラ・ オレンジボイル3.5号.

 2007年11月14日(水)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : 410g×1.
         ほかに…800g~1kgのをあと一歩というところでバラシ.
         スガタを見てのバラシなので・・・グヤヂ~!

   備考 : えぇ~ん、デカイのをバラシただよ~...
         がっかりきたのと頭に来た(自分に)ので帰ろうと思っていたら、
         友人が二人来て、まぁまぁ気を取りなおして…と言われて
         んぢゃもう少しやるべか、と思っての一投目で釣れた.
         重さからしてバラシたのの半分か三分の一といった感じだけど、
         釣れたから許す!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ダレニUトンヂャイ!

   餌木 : YO-ZURIアオラ・ オレンジボイル3.5号.

 2007年11月13日(火)

   おかず狙い.

   釣果 : ヒラソーダ 33cm×1.

   備考 : ちょっと小さめだけど、久々なので上等!
         まわりには、もう角をやっている人はいない…てか、
         青物狙いの人が…遠くにちらほらいる程度.
         友人の話によると、小八幡の方でカゴでイナダが結構釣れている
         とのこと.

   仕掛け : 弓角、オモリ=23号

 2007年11月12日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 500g×1、
         ケンサキイカ? 40g×1.

   備考 : やぁっとやや一段落したので(まだ終わってはいないけど)、
         早速釣りに出た.
         釣りはもちろんだけど、あぁ~実に…おんもに出たのも久しぶり!
         v(^∀^ )☆\(^∀^; サッチャンカ?

   餌木 : YO-ZURI オレンジ 4号.

 2007年10月23日(火)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : 360g×1.

   備考 : 昨日からトラック・ダウン(ミックス)で完全徹夜.
         一睡もせず、一度も横になっていなかったからだろうけど…
         投げていると足やら背中がつってしょうがないので1パイでやめた.

        v(^∀^ )☆\(^∀^; ツリナンカセント、ネーヤ!

        (注:「ネーヤ」は「寝ーや」…土佐弁で「寝なさい」の意)

         昨日の仕事で3人来客だったんだけど、アオリイカは…
         
「こんなにおいしいイカは初めて食べた」
         と大喜びだった!
         一旦冷凍した方が甘みが出るので、さばいてすぐに冷凍しておいた)

   餌木 : YAMASHITA 光宮オレンジ 3.5号.

 2007年10月21日(日)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : 450g×1(右の写真上)、390g×1(同・下).

   備考 : ほかに同型かちょっと大きめ?のバラシ×1…ぐやぢ~!

         仕事が忙しいので時間がなかったけれど、明日仕事で
         お客さんが見えるため、ちょっと調達に短時間で釣行した.
         いやあ~、ジツニ久しぶりなので、こんなんで釣れるんだっけ?
         と、す~っかり釣り方がいいんだか忘れてしもた.
         でもまあ釣れたのでこれでいいんだべ?

   餌木 : YAMASHITA 光宮オレンジ 3.5号.

 2007年10月10日(水)

   おかず狙い.

   釣果 : イナダ(の一歩手前?)37cm、ヒラソーダ 32cm各1.

   備考 : 朝方近所へ.
         ほかにワカシっぽいのが2つかからず.
         仲間がワカシ×1.

         小八幡に行った友人はソーダ×2、30cm程の
カンパチ×1
         だそうで、イナダっぽいのを3つバラシのみだそうな.

   仕掛け : 透明+裏銀(イナダ)、ピンクの弓角(ソーダ).
          ジェット天秤23号.

 2007年10月9日(火)

   おかず狙い.

   釣果 : ヒラソーダ 32cm、29cm各1.

   備考 : 朝方ちょっとやってみようと近所へ.
         しかし…ぜんぜんナブラが出ないしメクラでやって、何も魚信
         がない.
         友人があきらめて帰ってから、午前8時過ぎに突然ナモトで
         ソーダのナブラが出て2本釣れた.

         釣り仲間2人が小八幡に行ったけれど、
きょうは何も釣れな
         かったらしい.毎日状況が変わるみたいで…どうも安定しない.

   仕掛け : ピンクの弓角(裏は銀ギラ).
          ジェット天秤23号.

 2007年9月24日(月)

   おかず狙い.

   釣果 : カマス 27.5cm×1.
         昨日は空サビキでアジを狙ったところアジ×1、バラシ×1.
           同じ時刻に仲間がイナダの弟サイズを一人で3本、
           別の仲間が1本、ほかの6人は0だった.
           でも、昨日は潮の色が回復してきたと思ったら...
         きょうはひどい潮に変わっていた.
         詳細は当サイトの「プチ・コメ」をご覧ください.


   備考 : きょうは7人でやって、後にも先にも釣れたのはこれだけ.

   仕掛け : 半透明の弓角(角度によっては虹色、青紫).
          ジェット天秤23号.

 2007年9月21日(金)

   おかず狙い.

   釣果 : ワカシのお兄さんでイナダの弟 35cm×1.

   備考 : 朝、仲間と3人でやって、後にも先にも釣れたのはこれだけ.
         もうひとつ、投げて着水直後に魚信があったけれど掛からず.
         ほかの2人は一回の魚信すらもなかったとぼやいていた.
         しかしながら、やぁ~っと濁りが取れ始めて海の色が少し良く
         なってきた様なので、これからだんだん釣れ出すかも?
         釣れ出してくれ~~~っ!

   仕掛け : 白の弓角(裏に銀ギラシール貼り).
          ジェット天秤23号.

 2007年9月19日(水)

   おかず狙い.

   釣果 : カマス×3 … 26.5cm、26.0cm、25.0cm 各1.

   備考 : ここのところ、海の色が悪く、ぜんぜん釣れないとの情報.
         小田原の広い範囲で濁りが入り、釣り仲間の話では
         青物はどこも全然!釣れてないとのこと.
         青物はもちろん、シロギスをやっている人もいないようだ.
         そうは言っても仕事でなかなか釣りに行けなかったので、
         ちょっと気分転換にと思い、夕方前に近所で角を投げて見た.
         全部で魚信が9回、バラシが3回!たぶんうち2回は小サバ.
         ほかのはカマスの魚信だった.
         でも良型のカマスが3本なのでおかずには十分!

   仕掛け : 白の弓角(透かすと青に見え、背中は角度によりオレンジ)、
          オレンジの弓角(裏は銀).どちらもよく魚信があったが、
          今日はピンクでは魚信がなかった.
          ジェット天秤23号.


 2007年9月11日(火)

   .....

   釣果 : ヒラスズキ39cm、685g×1.

   備考 : ヒラスズキ…てか、ヒラフッコ.
         場所ほか記載せず.

 2007年9月3日(月)

   おかず狙い.

   釣果 : カンパチ(ショウゴ)28cm×1.(午前7時50分)

   備考 : ショウゴ...てか、ショウロクぐらい?
         v(^∀^ )☆\(^∀^; シャレカヨ!
         シャレダヨ!(;^_^)/☆( ^O^)

         ほかは…ヒラソーダもイナダもナブラもなし.

   仕掛け : YAMASHITAのピンクの弓角(裏はホログラム的キラキラ)、
          ジェット天秤20号.


 2007年9月2日(日)

   おかず狙い.

   釣果 : カマス27.6cm、23.5cm各1.

   備考 : 今朝は午前4時20分に良型のカマスが釣れた!
         えらい早いぢゃないの?
         そのすぐあとにも魚信があったものの掛からず.
         しばらくして、4時35分にひとつ来ただけで、
         いつもの5時になってもなにも来ず.
         ソーダも、昨日は結構大きいヒラソーダがバンバン釣れていた
         のに、きょうは友人たちが合計2匹釣っただけ.
         帰り際に 別の仲間がイナダをひとつ釣った.
         きょうは日曜で混むから、カマスを釣ったら帰ろう…とラーメン屋
         さんに誘われて釣り場に来た.
         彼もカマスを1匹ゲットしたので「帰ろ!」と言ったら...
         もう少し遊んでいくだと.
         おらはA型なので、予定通りに帰りました.
         ( ( (((( \(;´▽`)/

   仕掛け : YAMASHITAのピンクの弓角(裏はホログラム的キラキラ)、
          ジェット天秤20号.


 2007年8月31日(金)

   おかず狙い.

   釣果 : イナダ…38cm、ヒラソーダ…30cmオーバー、カマス…25cm各1.

   備考 : えーん...でかいのバラしただ~!
         ヒラメかマゴチの1.5kg~2kg位の感じ?
         ナモトでガツンと来て何秒か動かず、それから急に沖へ走ったり
         横に動いたりとやりとりが始まった.
         何分だかやりとりして、ナモトまで来た.
         朝の午前4時10分ごろなのでまだ暗い.
         波に乗せてランディング...砂浜まで来た...瞬間、
         スッとはずれてしまった...
         ガツンと来て合わせたんだけれど、どうやら掛かりが浅かったらしい.
         仕掛けは濃いめのピンクの弓角.
         以前に弓角でヒラメ(といっても30cmちょっと×2~3匹)は釣った
         ことがあった.
         今朝のはそんなサイズではなかった...
         ガツンというのはすごかったものの、最初のうちの何回かの引きは
         それほどでもないなと思っていたら、急にものすごく強い引きに
         変わった.
         まるでクロダイみたい.
         クロダイの50cmオーバーとかは最初のうちは引きが小さいことが多い.
         ん?ゴンズイか?と思っていたら少ししてから急に強烈な引きになる、
         あれ.
         最初はスズキかと思っていたけれど、エラ洗いをしないのでこりゃ違う
         ...と、慎重にやりとりをしていた.
         バラした途端にくやしくて?手も足もガクガクと震えた.
         青物とかはバラしてもそんなにがっかりしない.
         まだ暗くて姿は見ていないものの、いい魚には違いないとわかって
         いたから、ぐやぢ~...とそのあとしばらく自分に腹が立つやら
         くやしいやら...引きずってしまった.
         明るくなってから、カマスが釣れ、イナダが釣れたところでやっと
         少しだけうっぷんが晴れた.
         ・・・でも、思い出すとまたすぐにくやしさがこみ上げて来るので、
         もう思い出すのはやめた.
         (でも、この記事を書いていたらまた思い出してしまった...
         ぐやぢ~~~~~!)

         今朝はカマスは午前4時58分に来た.
         おらのは電波時計だからあっているはず...カマスの時計が2分
         進んでるんぢゃないのお?
         ( ( (((( \(;´▽`)/

         友人のラーメン屋さんは同サイズのカマスをピンクの角でゲット!
         ほかにヒラソーダを3本.

         友人の小倉氏が42cmのイナダをあげた!
         ほかの仲間はヒラソーダを4本.
         さらにほかの仲間はジグでカイワリ.

   仕掛け : カマス=ピンクの弓角(裏はキラキラ・シルバー)、
          イナダは白(透かすと青に見え、背中は角度によりオレンジっぽく
          見える)、ソーダはオレンジの角.ジェット天秤20号.

          餌木もそうだけど、ひとつ釣れると…じゃあこの色・形は?とか
          違うのを試しているので、あちこちの色になる.

 2007年8月30日(木)

   おかず狙い.

   釣果 : カマス…25cm、21cm各1.

   備考 : やはり午前5時になるとあたった!
         きょうは最初は別のピンクの弓角でやったところ、あたったものの
         かからなかったので、すぐにいつものピンクの弓角に変えた途端
         に2匹ゲット.その後もうひとつあたったけれど掛からなかった.
         友人も角で狙ったが魚信なし.(色はピンク以外)

   仕掛け : ピンクの弓角(裏はキラキラ・シルバー)、ジェット天秤20号.


 2007年8月28日(火)

   おかず狙い.

   釣果 : ヒラソーダ30cmオーバー、カマス…24cm各1.

   備考 : きょうも午前5時になるとカマスが釣れた!
         5時ジャストなので、すごく時間に正確.
         時計を持っているのかなー.
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ハイハイ!

         もひとつあたったけれど掛からず.
         通り過ぎるのが早い~!
         友人は、またまたサビキでカマスを狙って、10cmほどのを2匹.

   仕掛け : ピンクの弓角(裏はキラキラ・シルバー)、ジェット天秤20号.


 2007年8月27日(月)

   おかず狙い.

   釣果 : ヒラソーダ30cmオーバー、カマス…23cm各1.

   備考 : カマスは午前5時に釣れた.
         友人はサビキでカマスを狙うも魚信なし.

   仕掛け : ピンクの弓角(裏はキラキラ・シルバー)、ジェット天秤20号.


 2007年8月23日(木)

   青物狙い.

   釣果 : イナダ…40cm×2、
         カマス…20.5cm×1、
         マイワシ…19cm×1.

   時間 : 午後4時前後.

   備考 : サーフより弓角にて.
         ヒット・カラーはブルー(裏がシルバー).

         午後3時半ごろ近所に竿を持って様子を見に行った.
         川の濁りがものすごく、友人に電話して…
         こりゃだめだべ...って話をしている最中に
         目の前にソーダガツオのナブラが出た.
         あわてて電話を切って、竿を伸ばして支度をして投げた.
         すぐに魚信があったもののフッキングせず.
         そのあとナブラは消えてしまった!

         エーン 。・:*(*ノΘ`)*:・。

         着いてすぐ先に支度しとけばよかった...

         その後ものすごい鳥山が2回立ち、それぞれイナダがヒットして
         無事ランディング.
         1回目の鳥山の時に仕掛けがからんでしまい、ほどいている
         うちにだんだんとカモメが少なくなってしまった.
         それでも、絡んだ仕掛けがほどけて投げた途端にヒットした.
         仕掛けが絡まなければあと2本は釣れていたかな...
         でも、うちは2本で十分なので、丁度良かったと思う.

         そのほか、カマスが1匹釣れた.
         カマスの魚信がもうひとつあったものの掛からず.
         友人二人は鳥山後に来て、ジグと角で狙ったが・・・
         何もあたらなかった.
         釣具屋さんでくっちゃべっていて、来るのが遅くなったらしくて、
         悔しがることしきり.

         それにしてもず~~~っと仕事ばっかりで、部屋に
         缶詰め状態だったので、すっかり美白になってもうた.

         v(^∀^ )☆\(^∀^; ドコガ!?

         釣果情報の更新がこんなに間が空いてしまった.
         (@__@;ゞ

         
(右の写真は調理済みのイナダとカマスのみ.マイワシは冷蔵庫.)

 2007年7月6日(金)

   アオリイカ+魚狙い.

   釣果 : アオリイカ…320g×1(右写真上)、アカイカ…300g(右写真下)、
         ショウゴ(カンパチの子)…25cm×1、
         キス…20cm、17cm各1、メゴチ…20cm×1、
         キュウセン…20cm前後×8、ニシキベラ×1、
         そのほかヒイラギ、クサフグ多数、キタマクラ.

   備考 : ヒサビサにアオリをやった.1投目で釣れた!\(^O^)/チーサイケド
         魚は・・・
         先日見つけた、魚が集まっていそうなあるポイントで短時間の釣果.
         この日は青物狙いの人もキス狙いの人も全員0!
         しかしながら、おらが見つけたポイントはご覧の釣果!
         どうやらこのポイントは魚たちにとってはパラダイスなのかも?
         ほかで釣れる時にはここはどうなっちゃうんだろ?


 2007年7月4日(水)

   おかず狙い.

   釣果 : ゴマサバ…40cm、36cm各1.

   備考 : 今朝は釣りに行けなかった...釣り仲間によると、早朝の青物狙い
         は全然だめだったらしい.その後キス釣りに変えたところ、1匹しか
         釣れなかったとの情報.
         ・・・・・海は...魚はどーしちゃったんだろ?
         な~にが気に入らないんだろうね?昨日はすごく釣れたのに...
         (その友人は昨日は…中サバ2匹、ワカシ6匹)

         ぢゃあ昼間はどーなのよ?・・・と思って午後ちょっと竿を出してみた.
         雨は時々ポツッポツッ...で、カッパも必要ない程度だった
         (これを書いている今は土砂降り!)
         ナブラは全然なかったものの、アタリが6回、掛かったのが3つ、
         うちナモトでバレたのが1つ.

         きょうは試しにいつもと違う、やや硬めの竿を使ってみたところ、
         やっぱりバレた.
         釣り仲間のある友人に、
         「柔らかくてバレにくいけど、飛ばなくて魚信が少ない竿」と
         「硬くて飛んで、魚信が多いけどバレやすい竿」とどっちが好き?
         と聞かれて、即座に「前者!」と答えた.
         昨日釣ったサバも、クロダイ用の竿を改造して(1.5号→12~15号
         を背負う)投げ竿にした竿で釣った.
         「魚に違和感を与えない」
         「魚が違和感を感じない」
         というのが私の釣りのテーマ.
         ネット本「釣りのえきす」に書いてある仕掛けや釣り方も、すべて
         このテーマの上に立っている.
         きょう硬めの竿でバレたのも経験だし勉強だし確認みたいなもの.
         でも…そうはいっても、やっぱバレると・・・ぐやじ~.
         だから...もう硬めの竿を使うのはよそっと.(;_;)/
         3回「グン」とアタッてかからなかったものも、いつもの柔らかい竿
         だと掛かるんだろうなと思う.(「いつもの竿」は、穂先をグラスロッド
         にしてあるので反発力が少なく、魚に違和感を与えない…と思う)
         バレる時はバレるんだろうから・・・どうせなら、バレにくい竿でバレ
         たのならまっ、しょ~がないかぁ…と思えるもんね?
         ちなみに、質問した友人は、「後者」だそうな.
         そういえば「ナブラ」をやっている人達は、全員硬い竿!
         食いが立っていない時にはバラシも多い.
         (柔らかい竿を使っているのは、この辺では私だけ)

   仕掛け : 弓角(角度で薄いオレンジに見える白…透かすと青に見える).

 2007年7月3日(火)

   青物狙い.

   釣果 : サバ…40cm×1.

   備考 : まるまると太ったゴマサバが釣れて納竿.

         (おかずを釣りに来たので…味噌煮が超んまかった~!)


   仕掛け : 弓角(透明な紫、裏がアワビ貼り).

 2007年6月28日(木)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…515g×1、 250g×1.

   備考 : 今朝早くの釣果.

 2007年6月25日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…1.11kg×1、 515g×1、
         アカイカ…365g×1.

   備考 : 久々に良型が・・・キタ━━━━━ヽ(´∀`)ノ━━━━━ !

       右の写真上から
       アオリイカ 1.11kg (餌木YAMASHITA 4号)、
                  515g(餌木 ハリミツ墨族3.5号)、
         アカイカ    365g(餌木YAMASHITA 4号).

       

 2007年6月24日(日)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…350g×1.

   備考 : 小一時間であたったのもこれだけ.

 2007年6月22日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…320g×1.
         マダコ…800g×1.

   備考 : 私の親しい釣り仲間が、ここ数ヶ月アオリイカが釣れず迷っている様
         だったので…僭越ながら、アオリ狙いのお誘いをして、私の釣り方を
         お伝えさせていただきました.
         それぞれ別のポイントで釣り始め、私が1パイ釣り…ここに集まって
         いると感じたので、彼を呼んで場所を交替しました.
         それで、餌木での私の釣り方、考え方を詳細に、さらに...
         ○○時を過ぎたら(アオリが)来るから、要注意だから、集中する様に
         お伝えしました.
         そしてその時間を15分過ぎた時に、彼が1.32kgのアオリを…私と
         同じ釣り方(誘い方)で…みごとに釣り上げました!!!
         (オリジナルの誘いで、たぶん誰もやっていない釣り方だと思います)
         彼は餌釣りでは大型を上げたことがあるそうで、その後餌木に変えて
         からはキロ以下はたくさん釣ったけれども、ここ数ヶ月は全然釣れない
         スランプ(?)に陥っていました.
         釣り方誘い方の前に…「どうせ釣れないから・・・」などのマイナス思考
         をしない方がいいというか、メンタル面がとても大切だと思っているので、
         あるおまじない(?)で、そこから始めて...
         みごとにスランプ(?)脱出!(彼はそのあとアカイカを2ハイ追加.
         うち1パイは結構大きいサイズ)
         自分のことの様に…いや、それ以上に(?)嬉しい出来事でした.

 2007年6月21日(木)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…350g×1.

   備考 : ほかに…アタリが4回あったけれど、乗らず.Σ(′□`;)il|

 2007年6月18日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ2ハイ…210g、220g.

   備考 : ほかに…たぶん同サイズのアタリ×1...乗らず.(;_;)/

 2007年6月14日(木)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…145g×1.

   備考 : 海が回復してきたかな…と、喜びかけてたらまた雨が降ってきた.
         自然にはかないませんわ...

         (・-・)☆\(ーへー; アッタリマエダノクラッカー!

         フルスギッ! ;-_ー)/ ☆(  )

         v(^∀^ )☆\(^∀^; フルスギヲシッテイルノガフルスギッ!

         餌木は4号.

 2007年6月13日(水)

   青物狙い.

   釣果 : ゴマサバ…45cm×1.

   備考 : ナブラが出ず、かろうじて良型のサバが弓角で釣れた.
         帰ってすぐに味噌煮にして朝ご飯!
         我ながらすごくいい味付けが出来て、とてもんまかった!

         v(^∀^ )☆\(^∀^; マサニテマエミソ!

 2007年6月11日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : ヤリイカ(?)…170g×1.

   備考 : 海の状態が良くない...
         写真の餌木は4号.

 釣果データ (2007-June-10 書き込み)

 雷で漁に出られないので...

 (^∀^ )☆\(^∀^; リョウシカ?

 先だっての アオリイカのタックル等の情報を書いておきます.
 場所はご容赦ください.m(_ _;)m

◇アオリイカ

 重 量: 2.83kg
       オス
 胴 長: 40cm

 日 時: 2007年5月30日(水)
       午前3時45分~50分ごろ?
       キャッチしてカメラを出して撮影した時間が午前3時53分
  槌田式大物の時間・予報 : 午前3時48分(ネット本「釣りのえきす」より)
      (注:「大物の時間」は毎日変わります.算出法はネット本で!)
 旧 暦: 14日
 潮回り: 大潮
 天 気: 晴れ
 海  : 凪、澄み

 竿  : SHIMANO GAME AR-C 1006
 リール: SHIMANO BB-X XT3000
 ライン: ナイロン…DUEL プロタフ磯(ソフト)2.5号
 餌木 : YAMASHITA 「光宮」オレンジ4号

 備 考: 本格的にナイロン・ラインを研究してみよう!
       と決心しての、記念すべき第1号がこの記念すべき大物!
       忘れられない記念日になってしまった!

       この時はドラグレスのレバーブレーキだったけれど、
       この後、ドラグ付きのレバーブレーキの替スプールを
       注文し購入したので、現在はナイロン、PEとも
       SHIMANO BB-X DESPINA C3000D
       を使用している.
       状況によってはPE(ライン=1号)を巻いたスプールの方を使う.
       ダイワのレバーブレーキのリールも持っているが、
       指を置いておけるのが使いやすくのでエギングはSHIMANO、
       ほかの大物(?)狙いで置き竿にする時はダイワ、
       という風に使い分けている.


 2007年6月9日(土)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : (右の写真上から) マダコ…430g、
          アオリイカ…160g、 660g、 270g、 310g.

   備考 : 久々に風が止んだので、ちょっと行ってみました.\(^O^)/
         釣れてくるサイズは、まるで秋みたい...ってか、この時期に
         アオリを狙うのは初めてなので、こういう入り乱れたサイズが
         普通なのかなぁ...?

 2007年6月4日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…520g×1.

   備考 : 朝まづめ前30~40分の釣果.

 2007年6月3日(日)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…400g×1.

   備考 : 1時間半ほど投げて、当たったのがこの1パイだけ.
         アオリは、どうもここのところ全体的に不調の様子.
         江ノ浦の方もあがっていないとか...

 2007年6月1日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…200g×1.

   備考 : びっくりしたのは、このサイズでし~っかり抱卵していたこと!
         だって卵を取ったら百何十グラムのイカでっせぇ!(・o・;ゞ
         学術的にはど~なんでしょ?
         餌木は4号.

 2007年5月31日(木)

   アオリイカ比較.

   備考 : 同じ餌木(YAMASHITA 光宮・オレンジ 4号)で釣ったので、
         アバウトですが写真のそれぞれの餌木の長さを近づけて、
         2.83kg(右の写真左側)と2.02kg(同右側)のアオリの
         大きさを比較してみました.
         やっぱ全然違うんですねー!って…(◎O◎;ゞ アタリマエカ...

 2007年5月30日(水)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…2.83kg×1、胴長40cm.

   餌木 : YAMASHITA 光宮・オレンジ4号.

   備考 : この間の2.02kgの時にはあまり引かなかったのが、
         今回は引いた引いた...イカのグ~ング~ンという引きでは
         なくて、突然、ゴ~~~~~ッ!というすごい引きだった.
         糸が出るわ出るわ...こんな時、やはりレバーブレーキの
         リールは、やりとりしやすくて安心できる.
         それにしても、ものすごい引きだったので、ど~しよ~...
         とヒヤヒヤものだった.
         その引きから、て~っきり魚が来たんだとばかり思っていた.
         触腕1本にかかっていたのを見てアセアセ!
         でもきょうは試しにラインをPEではなく、2.5号のナイロン糸で
         投げてみたのが良かったのかな?
         クッションが効いてるという感じだった.
         ・・・・・
         ありがとうございました...
        (・・・誰に向かって感謝してるのだろう?
         でも、ただただそういう気持ちになってしまう)

         さらにうれしいのは…アタッた時間=午前3時45分~50分ごろ?
         キャッチして撮影した時間が午前3時53分だったので、
         アタリは前述の時間位だと思う.
         で、きょうの大物の時間・予報が…「午前3時48分」!!!
         ほとんどピッタシぢゃん!!!ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ
         …と、予報時間とほとんど一致したことが何よりもうれしい!
         あらためて、
         ネット本「釣りのえきす」・・・オススメします. m(_ _)m


         (カメラの調子がよくなくて、2枚目以降は携帯にて撮影)

 2007年5月28日(月)

   イワシ狙い.

   釣果 : カタクチイワシ…120~130匹.

   備考 : 投げの空サビキで.
         1色ちょっとのところで釣り放題.\(^O^)/
         2/3ほど友人にさし上げた.
         それでも、つみれを作るのに結構時間がかかった.

 2007年5月26日(土)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…550g×1.
         ほかにバラシ×1.

   備考 : 1時間ちょっと竿を出してみた.
         3投目に釣れた.(右の写真は上下とも同じアオリ)
         小さいけれどよく引いた.
         少ししてまたアタリがあったけれどフッキングせず…グヤヂ~!
         その後釣れなさそうな波になったので納竿.

 2007年5月24日(木)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…2.02kg、胴長37cm×1.
         ほかにバラシ×1.

   備考 : やったぁ~、2キロ級だ~ッ!
         ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ

         クロダイの時の様に、気配を感じて…来るか!と思ったのは
         アオリでは2回目.
         でもその2回目のキャストの時には来ず、3回目を投げてひと
         シャクリしたら、あっちゃ~海藻に引っ掛かっちゃったぁ...
         でも年のために糸を張っていたら、沖にゆら~、手前にゆら~と
         数回.やっぱ海藻だぁと思ったけれど、あれ?波のゆれと反対
         だったりするな?と思った瞬間に、沖に向かってず~んと重く
         ゆっくりと動き出した.
         ドラグ付きのレバーブレーキのリールなので、やりとりは安心.
         時々糸が出たけれど、無事にキャッチ!\(◎o◎)/
         その15分位あとに7~800g位の感じのがあたったけれど、
         餌木をはなされてしまった...グヤジ~!(;_;)/

 2007年5月22日(火)

   イワシ狙い.

   釣果 : ヒラメ…53cm、(約)1.6kg×1、カタクチイワシ×9匹.

   備考 : 空サビキでヒラメが釣れた~ッ!
         ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ

         最初、イワシが2匹釣れて、次に6匹ついてきた.
         こりゃぁきょうは100はいきそうだと期待したら...
         急になんのあたりもなくなった…と思った瞬間、ゴ~ンという
         強いアタリ!
         サバかな?でも引きが違うなと思いつつ、やりとりをして無事
         ランディング.やったぁ!ソゲぢゃなくてヒラメだぁ!
         サビキでこんなのが釣れちゃうんだぁ(たぶんイワシはついて
         いなかったと思う)!
         昨日の疲れもあったので写真を撮って納竿.
         帰ってきて写真を見てびっくり!
         写真のデータでは撮った時間が「午前4時22分」、でもカメラ自体の
         時刻設定が5分遅れていたので、実際に撮った時刻は・・・
         「午前4時27分」
         ということになる.
         きょうはイワシ狙いだったので時間を全然気にしていなかったけれど、
         ネット本「釣りのえきす」では、この釣り場での今朝の大物の時間・
         予報は
         「午前4時18分」
         となっている.
         余談ですが、ネット本「釣りのえきす」には…大物のくる時間の
         割り出し方を書いてあります.
         (私は・・・大物がくる時間をみつけてしまった)
         ヒラメのやり取りに数分、カメラを準備して撮影するのに数分かかって
         いるので、その時間を差し引くと・・・ほとんど予報の時刻と一致する!
         時計を見ていなかったので正確なことは言えないけれど、ほぼ
         当たっている~!!!やっぱし~!!!
         またまた実証できたのでウレシイ!
         ただしきょうは普段は「釣れない潮」(前述ネット本「釣りのえきす」
         に、旧暦で…釣りやすい魚種、釣れない日などを書いてあります)
         なのに...こういうこともあるんだ...
         でも今朝「国府津」(こうづ)に青物狙いで行った釣り仲間は、
         「な~んにもアタラなかった.イワシもちょぼちょぼで.」
         と行っていた.
         彼は先日その国府津で、大きいアジを3匹、マメアジを1匹釣って
         いる.
         その1日前には別の友人が40cmのサバを4匹釣っているので、
         やはり「きょうは普段は釣れない潮」なんだなぁと思った.

 2007年5月21日(月)

   なんでも釣っちゃえ!釣り.

   釣果 : アオリイカ…210g×1、
         シタビラメ(クロウシノシタ)…30cm×1、
         キス…18cm前後×13、
         メゴチ×4(うち20cmオーバーが1)、ベラ×1(20cm)、
         イイダコ×1、
         ハゼ×1、キタマクラ×1.

   備考 : 五目…ぢゃなくて八目釣り.
         イワシを釣るつもりで早く行ったけれど、潮が暗くてイワシも
         アジもサバもいなかった...

 2007年5月16日(水)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : マダコ…870g×1.

   備考 : わ~い、タコだタコだ、たこ焼きだ~ッ!
         ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ

         きょうは風もなく、波も静かで…絶好のイカ日よりだ、と期待に
         胸を膨らませて、ついでにお腹も膨らませていたんだけれど...
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ハラハ、モトモトフクランドルデ~!

         意に反して、イカの反応がずぇんずぇんなかった.
         友人が早い時間に小さいのを1パイあげて帰ったとのことで、
         もう一人の友人は長時間やってバラシ×1のみだとか.

         しばらくやってアタリが全然ないので、餌木の色をアジカラー
         に変えた途端にこのマダコがきた
         ホンダワラかなんかの海藻がひっかかっちゃったよ~、といいながら
         巻いてきたらタコだった...途中休まずに巻いたのがよかった.
         巻くのを止めると底に張りついてしまい、そうなるとタコでも動か
         なくなる・・・をっと、まちごおた...テコでも動かなくなる.
         ;00)/ ☆(*^へ^*)☆\(。。;

 2007年5月15日(火) 朝

   青物狙い.

   釣果 : アオアジ(マルアジ)…36cm×1、カタクチイワシ×数十匹.

   備考 : 弓角で青物をと思ったけれど、そこらじゅうイワシだらけ.
         それで空サビキに変えて釣った.
         昨日もイワシだらけだったらしくて、いつも20~30匹のキスを
         釣る友人が、キスの釣果が0だったと言っていた.
         イワシを見てみると、みんな腹にシラスが入っている.
         まさに食物連鎖で…いよいよ青物も間近か!?
         釣り仲間の話では、アオアジは美味しくないと聞いていたけれど、
         帰宅してすぐに料理して、タタキと塩焼きで結構美味しかった.

 2007年5月14日(月) 夜の部

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…640g×1、、280g×1、290g×3.(写真上から)

   備考 : なかなか大きいのが釣れないのう...
         …でも小さいのはお刺身で美味しいので、ウレシイ!

 2007年5月14日(月) 朝の部

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…290g×1.

   備考 : 小一時間でこの1パイのみ.
         釣り場についたら東の風が強かったので、やめて帰ろうかと
         思ったけれど…ちょっと我慢してキャストしたら20分ほど後に
         釣れた.あとはあたらず...
         この時期厳しいとはよく聞くけれど、ホントあたらない~.
         友人は小さくても釣れるだけまだましだよ!と言うけれど...

 2007年5月13日(日)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : マダコ…250g×1.

   備考 : 2日前に降った雨と荒れたせいか、大量のホンダワラと
         ゴミで釣りにならず.
         キャストして、それらがひっかからないとラッキーという感じ.
         ほとんど毎回ひっかかってしまうので…短時間でやめた.
         やめる直前にこのタコが来た.
         ホンダワラも切れる季節になって、これからはこういう日が多そう...

 2007年5月9日(水)

   アオリイカ狙い+投げ釣り.

   釣果 : アオリイカ…230g×1(写真上)、410g×1(写真下).

   備考 : ほかに・・・ヒラメつーか、ソゲ…27cm×1、
         キス(小)×5、メゴチ×5、ベラ(20数センチ)×1、
         カタクチイワシ×数匹.

         小田原のお祭りも終わり、写真や音声の整理も終わったので
         ごほうびに釣りに(ナンノコッチャ)...
         アオリは夜明け前に別の場所で釣った.
         ヒラメは弓角で.
         遙か遠くの沖合にものすごい鳥山が立ったので、はぐれ魚でも
         いないかと思って角を投げたところ、1投目でヒラメ(ソゲ)が
         飛びついた.わはは、こりゃえ~わい!
         カタクチイワシも弓角で.
         キスの良型ものは、どうもまだ接岸してきていない様子.
         1~2潮あとなのか?
         それにしても鳥山はすごかった.
         もうじき青物が釣れ始める(?)予感.
         キスほか型物を狙っていたので、キスの数は伸びず.
         (ポイント、仕掛け等が違うため)

 2007年5月4日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…250g×1.

   備考 : な・なんか段々とちっちゃくなってきてるぞぉ~ッ!?
         この分でいくと、次は白子だったりして...
         ;00)/ ☆(*^へ^*)☆\(。。;

         昼間に相当強い南西の風が吹いたので、海も荒れているんだろな
         と思いつつ行ってみてびっくり!
         凪ぢゃん!
         イッテミナキャワカンナイモンダ!
         昨日よりもよっぽど穏やか.
         ただ、風が南西・西・北西・ナライ、南と吹く度に違う方向から
         吹いてくる.親父が良く言っていた「モゲ」みたい.
         低気圧などが去って、翌日か翌々日に吹く強風で、割りと方向が
         定まらない風のことを「モゲ」と言ってた様に記憶しているけれど、
         真偽の程は定かではない...

         釣り仲間の三人組がやっていたけれど、あたりが全~然ないッ、
         とぼやきつつ先に帰った.
         いやぁホント、きょうはアタラず...やっと、このサイズが釣れた.
         釣りってビミョ~ですね~...だから面白いんだろうけど!

 2007年5月3日(木)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…370g×1(写真上)、460g×1(写真下).

   備考 : ほかに・・・上のを釣る前にバラシ1.
         たぶん上のサイズ以下のイカの感じ.
         (^∀^ )☆\(^∀^; シャレデッカ?
         アイアイ!(;^_^)/☆( ^O^)
         うねりが残っていたので、どうかなぁと思いつつ竿を出してみた.
         まだ釣れそうな気配だったけれど…もしかしたら先日のように、
         段々と型が良くなるかも?という思いが頭をよぎったのだけれど...
         ずわんねん!WOWOWの映画を録画するためのDVDのディスク
         を取り替えなきゃならず…後ろ髪を引かれながら帰宅.
         (^◇^ )☆\(^O^; カ・カミノケナイクセニィ!
         ウシロハチョビットアルワイ!(;x_x)/☆( ・O・)


 2007年4月30日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ4ハイ…
          1.25kg (右の写真一番下…右の写真は上からつった順)、
          1.1kg  (下から2番目)、
          600g×2(上の2枚).

   備考 : 三仕事(作曲・編曲)がやぁ~っと終わり、久々にじっくりと
         アオリを狙った!
         どうやって釣るんだっけぇ?と思いつつキャスティングを繰り返し...
         でもそんな不安もどこへやら.
         思いっきり釣り味・引き味を楽しんだ!
         まだ釣れそうな気配だったけれど…寝不足も続いていたし、
         4ッも釣れば十分過ぎるので納竿しました.


 2007年4月15日(日)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ…450g×1.

   備考 : 1パイのみながら、実に久々のアオリ
         釣り方も引き味も忘れてた...(@__@;ゞ

 2007年4月3日(火) 夜釣り…小雨、弱い北西の風、比較的凪.

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 620g×1、 320g×1.

   備考 : 今日は釣り仲間で、アオリイカ釣りでは名人の三人が釣果「0」!
         一回のあたりすらなかったとのことだった.
         ど~したんだろ、イカたちは?!
         三人の中で、「仙人」と呼ばれている超・名人がいる.
         アオリイカに関してはほとんどボウズはないという.

         私は彼らが帰る
30分位前に、別のポイントに着いて「仙人」に
         電話したところ、全員ボウズだと聞かされ、きょう釣ったらヒーロー
         ですよ!と言われた.
         いやあ~、「仙人」が釣れなきゃだめだべ...

         実話…ぢゃなくて、あ、実話だけれど...

         (°-°)☆\(。。;) ハヨウ、ハナシヲススメンカイ!

         実は昨日の雨と強風の中、おバカな五人が釣りをした.
         上の三人と、もう一人の仲間が先にやっていて、私はかなりあと
         から行ったところ、すでに上の三人が1パイずつあげていた.
         その後「仙人」が2ハイ追加.
         もう一人の釣り仲間(この人も名人クラス)と私はアタリすらなかった.
         もっとも、私はあたらしい試みでやったもんで…先日はその試みで
         たまたま釣れたけれど…普段と違ってシャクリ方から何から、
         すべて1から勉強のし直しという感じ.
         感触があまりに違いすぎて、五里霧中.
         以前、竿を変えた途端に丸二ヶ月間、1パイも釣れなくなってしまった
         ことがあるけれど、そんな感じで、「ナニカ」が違う.
         この釣りはそれだけ微妙な釣りだと思う.
         まあ試してみてかなり勉強にはなったけど、やっぱ釣りたいから...
         この試みはしばらくお預けにしよ、と思った.

         (^∀^ )☆\(^∀^; アキラメガ ハヤイノネ!

         そいで、彼らが帰ったあと(ポイントは違うけど)、釣ったど~!!!
         「仙人」様によれば、「ヒーロー」だぁ!
         しかも2ハイ釣ったから、「ヒ・ヒーロー」だぁ!

         (^◇^ )☆\(^O^; ナンヂャソラ?

         やっぱいつものやり方だと海の中がよくわかる!
         それでもキャストしはじめてから1時間ほど、なんのあたりもなかった.
         餌木の潮の絡みというか乗り具合というか、言葉で言うのが難しいけ
         れど、とにかく釣れそうもない感じだった.
         その後、潮が少し動き始めて2ハイ釣れた.
         しかし、一体何がどう変わったのだろうか?
         昨日のは全部メスで、きょうのは2ハイともオスだし...
         イカにも都合があるんだろうけど...
         一日中海の中でイカや魚たちを見ていたい気がする.

         (^-^ )☆\(^o^; ドウゾ~!

         右の写真は左側が620g)

 2007年3月31日(土)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 180g×1.

   備考 : わはははは~・・・って笑うっきゃない?
         
でもアオリはアオリだからさァ...
         新子だから刺身はんまいしさァ...
         Σ(′□`;)il|

         きょうは海が荒れるという予想だったところ、釣り仲間から電話があり、
         波もそんなにないし、風もないから出来るよ~、今7人やってるよ~…
         とのことだったので、行ってみた.
         釣り場に着いて2回キャストしたら...南の向かい風が吹き出した!
         どぼしてこ~なるの!?
         でもそんな中で1パイ釣れた!
         180gだけど........
         やった~!
         …と喜ぶサイズではないけれど、笑ってしまう位のサイズ(?)
         かも知れないけれど、
         きょうは二つの新しい試みで釣れたので、大満足!いわば初体験だ!
         ほかにも1回昨日と同じ様な大きいあたりがあった.
         釣れなかったけど・・・
         あわせる前に餌木を放されてしまった.

         その後風がますますひどくなり、南~南西~西の強風に変わって
         キャストしても飛ばないし、1時間弱で納竿.
         7人いた仲間は夕方から3時間ほどやっていたらしいが...
         全員0だと...あたりが2回あっただけだと.
         もうみんな釣りをしてないで輪になって談合してた.

         それにしても食いが渋い~...
         天気や波もそうだけれど、海って行ってみないとわからない.
         「昨日は釣れたんだけどねぇ~」とか
         「10年前はすごかったんだけどねぇ~」とかいう話ばっか.
         おらは今釣りに来とるんぢゃけん、今の話をしとくれ~、
         今釣れとくれ~・・・となかなかうまくいかないもんだわさ.
         でもこれも釣りの面白さのひとつかも知れない.
         毎回大漁だと、近所に配ってばかりになるだろうし、
         食べるのも飽きるだろうし、釣るのも飽きるかも知れない...
         なぁ~んて思っていても、やっぱ釣りたい~!!!

         v(^∀^ )☆\(^∀^; ドッチナンヂャイ!


 2007年3月30日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 650g×1.

   備考 : 強い南風が夜におさまったので、夜中近くにちょっと竿を出しに.
         しばらくキャストを繰り返していたら、ギュイ~ン!と強烈に持って
         行った.一呼吸おいて合わそうとしたら、パッと餌木をはなされて
         しまった...(´;ω;`) グヤヂ~ダァヨォ~!
         感じと重さとしてはキロ級前後のものだと思う.
         その直後、東の風が強くなって同じポイントにキャストできなくなる.
         15分ほどして、風が弱まった時に上記のサイズのアオリイカの
         オスが釣れた.
         巻いている時には400g位の感じだったが、あげたらちょっと大きかっ
         たので、あら...?さらに家で計ったら650gもあったので、感が狂って
         しまったみたい.
         結構当たる方なんだけど、ここんところ釣ってなかったからなー.
         すると、バラしたやつは…相当(?)デカイのかも・・・?

         ( ; o ; )☆\(^へ^; ニガシタサカナハオオキイ!

         オオキイカラニゲラレルンヂャイ! (;^o^);/☆(* ^ へ^;

         ダイイチ、サカナヂャナクテ、イカヂャイ! (;^_^)/☆( ^O^)

         釣ってすぐに写真をとったので、いつもみたいに綺麗なアオリが
         撮れているだろうと思っていたら、と~んでもない、全部ピンボケ!
         で、家で撮り直そうとして、わかった.なんと、「接写」の設定に
         なっていた!!!どおりで普通に撮ろうとしてボケたわけだ.

         (^∀^ )☆\(^∀^; ボケトルノハ、シャシンダケヤオマヘンデ~!

 2007年3月23日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 300g×1.

   備考 : 明日から二日間大荒れの予報…その余波か、結構波が高い.
         いつもの4号の餌木が、なんか波にしっくりしていない感じだったので、
         思い切って4.5号にしたらすぐに来た!
         しかあ~っし、300g...んまっ、お刺身はおいしいし、1パイ釣った
         ことに変わりはないんだから...ええとしょっ.
         そのあとさらに波が高くなってきたので納竿.
         釣り時間がなんとも短いので、釣りをした気がしなかった...
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ツッテルヂャン!
         ・・・・・
         (°-°)☆\(^o^; マエトオナジコトヲカクンヂャナイ!

 2007年3月19日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 1.1kg×1.

   備考 : きょうは短時間だったけれど、やれ根掛かりやらスナップが
         はずれるやら、投げて切れるやらで餌木を3個もロスト.
         結んでばかりいた感じで、釣りをした気がしなかった...
         v(^∀^ )☆\(^∀^; ツッテルヂャン!
         触腕一本だったので、コワカッタダ~!

 2007年3月15日(木)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ2ハイ…400g、200g、
         マダコ150g×1.

   備考 : きょうはなんとなく渋かった...
         ほかに型のいいタコのバラシ×1.

 2007年3月10日(土)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ1パイ…750g×1.

   備考 : 実に約1ヶ月ぶりの釣り!
         2投目に来た.荒れ気味なので早々に納竿.

 2007年2月13日(火)

   なにか狙い.

   釣果 : マダコ 660g×1、
         カワハギ 24cm ・ 330g×1.

   備考 : 久しぶりの昼間の投げ釣りを少しやった.
         2本針(キス仕掛け)にそれぞれアオイソメの1本掛けにタコ、
         その後1本針にしてアオイソメの房掛けにカワハギが来た!
         これってフツー反対ぢゃないのぉ???
         └( ?∀?)┘└(?A? )┘
         釣り場に着いて2投目にタコ、その後まもなくしてカワハギが
         釣れた.そのあと小魚のエサ取りが少し続いたあと、魚信が
         ピタッとなくなってしまった...
         明日吹くかもしれないという春一番に備えて、どこかに避難し
         ちゃったのかも…とか思ったりして...
         写真のタコは塩茹で後のもの.

 2007年2月9日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ2ハイ…460g×1、280g×1.

   備考 : ひと眠りしたら疲れが取れたので、釣りに行ってみました.

 2007年2月6日(火)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ3バイ…830g×1、270g×1、160g×1、
         イイダコの兄貴分のサイズのマダコ×1.

   備考 : 新子が釣れただぁよ…まるで秋みたいだっちゃ!
        (右の写真は830g)

 2007年2月2日(金)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : ヤリイカ 240g・胴長28cm×1
         カサゴ 25cm×1
         イイダコ・サイズのマダコ×1.

   備考 : ほかに500g位のマダコがあと少しというところでバレてしまった...
         友人はイカ(たぶんアオリ)のアタリがあっただけで釣れなかった.
         先日のキロ級のアオリはどこさいっただぁ~!
         前日の強風に流されてしまった?…って、んなワケないか…
         それにしても、
         カサゴが4号の餌木で釣れた時には思わず笑ってしもた.(^^;ゞ

 2007年1月30日(火)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 1.02kg×1.

   備考 : やったぁ!キロ・オーバー!
         もう1個あたったけれど掛からなかった...Σ(′□`;)il|

 2007年1月29日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 930g×1、540g×1、
         ヤリイカ?胴長10cm位×1(←アジ釣りの母娘にプレゼント).

   備考 : 潮が入れ替わって好転?!
         釣れそうな(?)、潮に乗る餌木の感触があった!

 2007年1月28日(日)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 350g×1.

   備考 : いんやぁ~、ぜ~んぜんあとがつづかないっちゃ!

 2007年1月27日(土)

   カサゴ狙い.

   釣果 : カサゴ×5(19~24cm位)、ギンアナゴ×5、マダコ220g×1.

   備考 : クロダイ?っぽい魚信があったので、カサゴのポイントより少し
         手前をしつこく狙った...んがぁ、やっと掛けたと思ったらバレた!
         型はカイズ・クラス?という感じだった.でもグヤヂ~...
         友人の小田衡平氏は、カサゴ×10(私と同じ様なサイズ)
         メバル22cm位?×1
         の好釣果!

 2007年1月22日(月)(夜釣り)

   カサゴ狙い.

   釣果 : カサゴ 26cm×1、23cm×2、22cm×2、21cm×2、20cm×1
         アナゴ(ギン)×1.

   備考 : 根に潜られてバラシ×3、魚信があってかからなかった×4.
         その中で、なんだかわからない良い魚信×2.

 2007年1月20日(土)(夜釣り)

   カサゴ狙い.

   釣果 : カサゴ 28cm×1、 21cm×2、 20cm×1、 アナゴ(ギン)×1.

   備考 : なんだかわからないのをバラシ×1.
         逃がした魚は大きい…最近は別の意味で使われているみたい
         だけれども、大きいから逃げるのだ!
         1.3キロ以上の感じの重さだった.Σ(′□`;)il|
         かかりが浅かった様で、途中で・・・はずれてしまった.
         エサはまるまる残っていた.
         ヒラメかなにかか?

 2007年1月16日(火)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : マダコ 440g×1.

   備考 : 一仕事が終わったあと、なんだかんだでまた徹夜をしてしまった...
         で、きょうは友人と映画会をし、外食をして帰宅後、すぐに釣りに
         出ようとして…その前に別の友人との電話していたら、下げの
         狙い時の時間が過ぎてしまい、もう上げに入っていた.
         どっしよっかな~とは思ったけれど、冷凍庫のアオリも減って
         いるし、仕事も終わったし・・・で、やっぱ竿を出してきた.
         ポイントに入って一投目にきた!
         このタコちゃん、びっくりしたことには…13cm位のエイをくわえていた!
         尻尾をくわえていたんだけど、タコって・・・しびれないのかなあ!?
         それにしても、エイをくわえている上に餌木に乗ってきたので、
         なんともガッツのあるやつ…てか、ガッツキのあるやつ!
         (^◇^ )☆\(^O^; シャレカヨ!
         シャレダヨ!( ;^-^)/☆( ^o^)
         このあと、あとが続かないし、気配がないので早々に切り上げ.

 2007年1月5日(金)…(夜の部)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : アオリイカ 600g×1.

   備考 : 2投目できたので喜んだんだけど、あとがつづかないっちゃ!

 2007年1月3日(水)…(朝の部)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : 計4ハイ.
          アオリイカ 480g×1、 200g×1、120g×1、
          ケンサキイカ(?)系の赤ちゃん×1.
         新子メインだぁ・・・...
         去年の暮(30日)約1.2kgサイズを釣ったあとがこれで...
         何と落差の激しいこと!(・_・;ゞ

 2007年1月1日(月)

   アオリイカ狙い.

   釣果 : イイダコ・サイズのタコ×1.
         初釣りも波が高く、友人三人でやって釣れたのはこのタコだけ!



 データ・画像等の無断転載・使用等を禁ず.